南区役所通りデンタルクリニックのこだわり

当院のこだわりの治療や設備をご紹介します

治療へのこだわり

インプラント
歯を失ってしまうことはとても辛いことだと思います。失った歯を補うには入れ歯やブリッジがありますが、手入れが面倒だったり、他の健康な歯に悪い影響を与えたりと、いくつかの欠点があります。私たちはそうした欠点を取り除き、皆様にいつまでも健康な食生活を送っていただけるよう、インプラントという最新の治療方法をご用意しております。インプラントは、ブリッジのように周りの歯に害を及ぼさず、さらに入れ歯のように取り外しなども必要ありません。まるで普通の歯と同じように使えるため、第二の永久歯とも呼ばれています。
麻酔の工夫
歯医者と言えば“痛い”が代名詞。私たちは、そんな意識を皆さんの心の中からなくしてしまいたいと考えています。ゆったりリラックスしていただける院内の環境整備、痛みを伴いやすい麻酔投与の工夫、痛みの少ないレーザーによる治療など、様々な方法で「歯医者 = 痛い」という固定観念を撲滅したいと思っています。皆さんにとってできるだけ身近な存在でありたい、そうすることで、むし歯や歯周病の早期発見、早期治療に結び付けられればと考えています。

院内設備へのこだわり

口腔内カメラ
口腔内カメラ 今どの歯を治療しているんだろう?何か詰めてもらったけど、どんな感じなの?と思っても、治療中に自分でお口の中を見ることはできません。そこで小さなカメラをお口の中に入れてモニターに映し出し、実際に画像をご覧いただくのが口腔内カメラです。ご自身のお口の中を客観的に見ていただく事で、現状と今後の治療に関する情報を共有し、同じ目的に向かって歩んでいければと思っています。
バリアフリー
車イスでご来院される方の為に、入り口、診療室、トイレ等・・の段差をなくし、院内をバリアフリー化いたしました。私たちは、お体が不自由な方にも気兼ねなく治療に来ていただきたいと思っています。出来る限りのサポートをさせていただきますので、どうぞご安心なさって、来院してください。ベビーカーのお母さんも楽々来院できますよ。
個室完備
どんな人でも、治療の内容などを他の患者様に聞かれたり、治療をしている姿を見られたりするのは、あまり気分の良いものではありません。当医院では、患者様のプライバシーに配慮し、個室診療を実践することで、歯の健康状態や、治療内容、通院履歴など患者様の個人情報保護に努めております。
減菌パック
減菌パック タービンや歯を削る道具などもすべてオートクレーブで滅菌しています。
その後、再度汚染されないように滅菌パックに入れたまま保存し、 患者様ごとに開封し、清潔な状態で使用しています。
歯科用CT
CT 開院当初よりより安全な予知性の高い治療(インプラント手術やサイナスリフト、埋伏歯の抜歯など)を行うため、CT撮影装置を導入しています。

安心・安全へのこだわり

専門医
南区役所通りデンタルクリニックは、近未来オステオインプラント学会専門医による、インプラント治療を行っています。 近未来オステオインプラント学会の認定医、専門医制度は、インプラント治療の水準を保ち、 かつ継続的に向上させる目的で作られました。

専門医は、インプラント治療の経験と学識をもつ歯科医師のみを選定し、厳しい基準を充たした、検定試験に合格した場合のみ付与されます。また資格更新についても5年以内に120単位以上を取得し、学会学術大会、学会支部会に出席するなど厳しい基準があります。
当医院では、患者様に適切かつ充分なインプラント治療を提供する為、近未来オステオインプラント学会から最新情報を収集し、症例検証を行っています。 認定医