お知らせ

台風が通り過ぎて・・・

台風14号が何とか通り過ぎてくれました。上陸してから勢力が衰えてくれたおかげで住んでいる近所辺りは思ったほどではなくてホッとしています。

 

台風が通り過ぎてからの方が吹き戻しの風が強い印象でしたが、通り過ぎた後に雲の間から夕陽がそそいでたので写真をパチリと撮ってみました。

何だか自然の大きさを感じました。

広島でも西部の地域はテレビの報道では結構な被害だったようです。

さいきんはJRやバスや商業施設なんかも計画運休や休業をされているのでだんだんと災害に対する備えは当たり前になってきてるようですね。

今週末24日土曜日は研修のためお休みを頂きますので23日金曜日から26日月曜日まで休診とさせていただきますのでよろしくお願いいたします。

台風14号接近 特別警報級の勢力

台風14号が18日(日曜日)19日(月曜日)にかけて接近してくるようです。

今現在910hPaですから猛烈な台風ですね。

また各地で大雨や猛烈な風が予想されていますので災害に警戒が必要です。

折角のシルバーウィークですけど大荒れのようですね。くれぐれも命が第一ですから早めの避難、命を守る行動をとりましょう。

台風の速度が遅いようですので長く続く可能性があります。火曜日までずれ込むと朝の診療や技工物が届かない可能性も出てきますね・・・

そのあたりは来てみないとわからないのでわかり次第このブログでもお伝えしますが、よろしくお願いします。

何事もなく過ぎ去ってくれることを祈ります。

ロジャーフェデラー 引退を表明

今朝、「男子テニスのロジャーフェデラーがロンドンで23~25日に開催されるレーバー・カップを最後に現役を引退する意向を表明した」というニュースが飛び込んできました。

朝から残念な気持ちでいっぱいです。

まあ年齢的にはとうにそういうことになるだろうなとはわかっていましたが、まだまだ現役選手で伝説を作ってほしかったです。

現役の間に一度試合を観たかったのですがそれも叶わず残念ですね。

 

最近ハマってるもの・・・

また今週も台風がやってきそうですね。沖縄の宮古島の後輩とよく話をするんですが先週まで2週続けて台風だったので休診にしたりで大変だったようです。そして3週目の今週もまた台風みたいなので、流石に疲れていましたね。

さて話はガラッと変わりますが、最近ハマってるものなんですが、「左手のボール投げ」です。食べ物とかじゃなくてすみません、笑

テニスが趣味の私ですが、以前右肩を壊した時から左手でテニスする練習もしてるんですが、サーブが難しくて、その練習もかねてスポンジボールで左手でボールを投げる練習をしています。

どこでボールを指から離したらいいのかこれが右手では慣れているので意識したことなんてないんですが、左手だとこれが嘘のようにうまくできないんですよね、ほんとうに笑います。

壁にスポンジボールを投げてると猫がそれを観て邪魔しにやってきます。

結局猫の遊びになってしまうんですが、まあ一石二鳥といったところでしょうか。

 

 

右手は左脳を使って左は右の脳を使うそうで、右の脳はイメージ脳で左の脳は言語脳と呼ばれています。

論理的な思考は左の脳で行うので逆に緊張したり考えすぎるとそれが影響して右利きの人は上手く動かなくなることがあるそうですよ。緊張した時は左手をグーパーと握ったり開いたりすると右の脳を使うので緊張がほぐれるなんてことも聞いたことがあります。

そういうのもあって左手で練習してたら試合で緊張した時にもちょっとは役立つかなと思って練習しているところもあります。 また右の脳は体験をイメージとして全部記憶するので英語とかを話すのも右の脳を使えた方がスラスラ考えずにしゃべれるそうです。まあ使わないよりも生きているうちに全部使った方が何か発見があるかもしれませんから、実験続けてみます。またなんか良いことが見つかったらお話しますね。

幼稚園の送迎バスの事件・・・

最近静岡の幼稚園の送迎バスの事故が連日報道されていますが、北海道でも小学校の宿泊合宿の送迎バスに40分間取り残されていたという同じような事故のことが明るみに出ました。幸い大事には至らなかったようですが、何かやるせない思いがします。

再発防止に向けていろいろな取り組みがなされていくんでしょうけど、幼稚園児にも、もし取り残されたらバスのクラクションを鳴らし続けるような方法を教えていくのも大事なんじゃないでしょうかね。

あまり小さいとクラクションを押せるかどうかわかりませんけど、年長さんとかにも年少さんのことも気にかけていつも居る子がいないときは「先生に何でも話して」とか、そういう子供同士でもお互いを気遣うようにする、教育というところも大事なんじゃないかと思います。

昔小学校の登校路の見回りをやったことがありますが、小学生は横断歩道で「右左右」と学校では確認するように言われているようですが、ただ単に何も見ずに首を振るだけだったり、何のために「右左右」と首を振ってるのかもよくわかって無い子供もいるようでした。

車が来ると危ないので車がやってこないか確認するために「右左右」と見るんだよということも教えないと意味がないですとお話したことがありました。

 

子供はすごいスピードでいろんなことを覚えていきますので再発防止のもう一つの補助としてそういう危機を乗り切る方法を教育していくことも無駄じゃないんじゃないかと思います。

もちろん大人が責任もって二重三重にチェックする体制は当たり前ですので、そこは徹底して、こういう事故が一日も早く無くなってくれることを望みます。

年取っても記憶力は衰えないそうですよ、本当かなぁ・・・?

先日ネットニュースで、「歳をとっても記憶力は衰えない」っていうことが載っていました。

 

長い間、「脳細胞は大人になってからは増えない」と言われてきましたが、そうではないとのことが10何年か前に発表されて、その時は「まだまだ鍛えればイケるじゃん」希望を感じたのを覚えています。

それでも最近は記憶力が悪くなったのを感じてしまうので、「やはり老化には抗えないのかな・・・」と考えることが多くなってきていました。

なので今回のこのニュースの見出しは「ちょっと本当かなぁ・・・?」と思って読みました。

 

それによると、記憶力は年齢によってそれほど変わらないらしいですが、「覚えようとする気持ち」が衰えてくるらしいです。モチベーションが上がらなくなるんですね。

 

覚えておいてもさほど使わないっていうのもあるんでしょうね、結構記憶を捨てることの方が多いからでしょうかね。なんとなくわかる気もします。

 

 

それと記憶を定着させるにはやはり何度も繰り返すっていうのが大切らしいです。若い時も歳をとってからも、繰り返しが長期記憶に関係するとのことです。

 

考えてみると昔のようにテストもあるわけじゃないので繰り返し反復して覚えないですもんね、それが大きいのかもしれません。

 

また長期記憶を定着させるのには、「人に話す」っていうことも大切らしいですよ。

人に話すことは情報を整理して理解して説明しないといけないので、記憶にはすごく良いとのことです。

 

まあこう考えると歳とっても人と繋がって会話を続けることが大切なんですね。

 

思えば・・・定年を機に「人と話したりとか意見を交換したり」とかが減りますし、また夫婦間でも長年連れ添うと話をすることが減るようには感じますね。そういうこともあって徐々に長期記憶を完成させる反復練習の機会が減るんじゃないでしょうか。

 

特に趣味も無くということになると益々人との会話の機会が減って覚えておく必要性も減ってしまうのが主な原因と言ったところでしょうか。

歳とったからといっていろんなことを諦めてしまうよりむしろ思い切って新しいことを始めたりとかすることが大切なんじゃないかなっと思います。

 

何かと新しいことを始めようとすると「痛いおっさん」と思われがちですが別になんと思われようが自分の人生ですから今まで出来なかったことや昔描いた夢に挑戦したらいいんじゃないでしょうかね、笑

 

また「痛いおっさん」と思われてるかもしれませんが、いろんな言葉をしゃべる若者と一緒に飲んでワイワイするのも自分が老けないためには大切なのかもしれませんね。  がんばろう!  笑

 

 

オミクロン株対応ワクチン接種 早ければ今月半ば開始

オミクロン株に対応したワクチン接種が今月半ばから行われるそうです。

本当なんですかね・・・笑。

そんなにすぐに確保できるのかなという思いと今までのワクチンまだ余ってるでしょうからどうするつもりなんだろう??きっとまた破棄されることになったら国費の無駄遣いとかいうことになるんじゃないかなとちょっと思っています。

今月半ばから打つんならちゃんと調整して、今までの分との調整も当然普通なら行ってるはずなんですが、さてどうなっていくでしょうか、見守っておきましょう。

それにしても本当に打てるなら前の4回目まだ打たなかったんですけどね・・・ちょっとこちらも翻弄されてますね。

 

まあ重症化はほとんどしないと思ってますのでそれよりも問題だなと思うのはインフルエンザですね。

 

ここ数年あまり流行ってないのと集団免疫がほぼなくなってきてると思うので、流行りだしたら大流行する恐れがあるんじゃないかと危惧しています。

今年はインフルのワクチン打とうかなと個人的には考えています。

専門家の方もコロナとインフルエンザのワクチンと同時接種が良いんじゃないかと言ってるようですので、そっちの調整も行って欲しいですね。

さて来週は台風が心配ですが、いろいろ心配事は絶えないですね。

 

色々たいへんで猫の手も借りたいということで・・・

 

うちのトラちゃんの猫の手です・・・

 

長芋とお餅の豚巻き巻き

この前草むらから虫の声が聞こえてきました。もう秋なんですね・・・

 

でも昼間はまだまだ暑くてちょっと気温の変化に身体が付いていかなくて夏バテ気味です。

 

昨日沖縄の宮古島の後輩からLINEが来て、「今年は台風がまだ少なかったので海水温が上がりすぎてサンゴが死んでる」そうです。

台風が来ても困りますけど来なくても困るんですね・・・難しい。

 

夏バテには豚肉が良いんですって、というわけで・・・

豚バラで長芋スライスとお餅を巻いてみました。

 

後ピーマンも一緒に炒めて、

 

塩コショウ、生姜、みりんとお酒と醤油で味付けです。

 

長芋とお餅の食感の違いが面白いです。結構ペロッと食べちゃいますのでお勧めですよ。

 

沖縄の方は大型の台風で久しぶりに大変そうですがその後がこちらに来るんですかね・・・

ちょっと心配ですね。

 

 

 

 

コロナ対策で揺れていますね・・・

新型コロナ陽性者の全数把握見直しが検討されています。 政府がやることってどうしていつも無駄なことばっかり多いんでしょうね。

海外からの入国者についても、ワクチン接種3回していたら72時間以内の陰性証明書が廃止になるそうです。

ということはまあ高い確率で3回接種している人の方が多いでしょうから、原則素通りなわけでしょう。なのに国内では規制しているのがわけわかりませんし、ワクチン3回接種していて大丈夫なら4回目打たすなよ!とも言いたいですね。 まあ個人的に4回目打ったのはリスクをより減らそうと自身が判断して打ったのでそれは構いませんが、これじゃ4回目打つ人なんてあまりいなくなるなぁ・・・とは思います。

色々エビデンスに基づいて決めて欲しいです。  あんまり関係ないことばかりにいつも時間割いてますしね。

 

普段の診療についても昔からおかしなことばかりでしたから驚きもしませんが・・・

昔デジタル写真で記録しておくって言うのがあったんですが、指導されたときに「写真も持って来てください」というので、「パソコンとメモリーを持っていけば観れるので、それでいいですね?」と言ったら、

全部プリントアウトして来いって言われたことがあります。何のためのデジタル化なのか?と思いましたが

15年位前ですから、10時間くらいかかって2000枚くらいカラープリントして持っていったら、ペラペラっとめくって5秒くらいで「ハイ良いです」・・・みたいなことでした。

そのためにどれだけの労力とお金がいるのか全く分かってなかったですし。

何より次から撮らなくてもよくなりましたからね。本当に病気を治すこととはかけ離れた労力を強いてきました。

今回もそうだったんだろうなと想像できますが・・・

またあまり言うととばっちり食らうと嫌なのでこの辺にしときましょう、笑。

新型コロナワクチン4回目追加接種してきました。

 

昨日のお休みの時に新型コロナワクチン4回目打ってきました。

 

今まで3回ともファイザーでしたが、なかなかファイザーが打てるところが無くて、まあ交叉接種したほうが抗体量が増えるという話だったので試してみようとモデルナを打ってきました。

人に説明はしてましたけどちょっと抵抗はありましたが(笑)、その恐怖心も科学的じゃないと思いなおして、人に勧めるならまず自分からと打ってきました。

ドクターの説明ではモデルナの方が痛みが出ることが多いとか言ってましたが、まあ打って6時間過ぎからちょっと打った肩の方が痛いかな・・・という感じでしたが、一回目のファイザーの方が痛かったかなと思いました。

30時間くらい今経ってますが押さえると痛い程度ですかね? それよりテニスした後の筋肉痛の腰の方が痛いですね、笑。

 

私の場合はこんな具合で特に副作用は軽微でした。これからまだ出るかもしれませんが多分大丈夫でしょう。

 

私の場合は感染した既往は無いですが、感染した既往があってもワクチンは打った方が抗体の量は増えて感染はしにくくなるそうですと言う話です。

まあ、重症化しないために保険みたいなもんですね。