院長の休日

秋刀魚のコンフィ

 

博多でサンマのコンフィを頂いたのですが、それが美味しくて、再現できないかと思って、やってみました。

1:  秋刀魚に塩をしてい時間位寝かします。

2:  ペーパーで水分をふき取って、オリーブオイルとサラダオイルを混ぜたものでじっくり80℃くらいで火を通していくのですが、お好みのハーブ類(ローズマリー、タイム、ローリエ)、鷹の爪、ニンニク入れて5,6時間です。  

ですが・・・コンロでは火加減が難しくて・・・ちょと目を離したすきに油の温度が上りすぎて、皮が剥げちゃいました・・・

あとそのままの状態で冷まして冷蔵庫に一晩入れるそうですが、冷まさないと・・・身がホロホロで崩れます。笑

冷めると身もしっとりかっちりしますので冷めるまで動かさないようにですね。

 

今度やり方を変えようと思案中でまた再挑戦しようかと思っています。

 

ちなみに博多のお店AIDAさんで食べたのはこんな感じです。

 

 

うーん美しい・・・

それに骨まで柔らかくて頭まで全部食べれちゃうので感動モノでしたね。

フライパンでやると油の量がいっぱいいるので・・・

今度ジップロックに入れて低温のオーブンでやってみようかと・・・

 

上手く出来たらまた載せまーす。 味は美味しかったんですけどね・・・笑

やっぱりプロの仕事には勝てないんでしょうかね・・・

長浜屋台 やまちゃん

 

久しぶりの福岡で中洲の方に出てみたら昔の屋台のあったところは、ほとんどなくなって、だいぶん変わった感じでした。 お店もずいぶん変わったようでしたが、昔からあるお店に行ってみることにしました。

「長浜屋台やまちゃん」 行ったときは満席状態で一組待ちの状態、そのあとにも続々とやって来ていました。

このころは10時過ぎだったのでもうピークは過ぎている頃でしょうけど満席でしたね。

 

ごまサバとかの魚介類はほぼ売り切れていて、カツオのたたきと酢牡蠣がある程度でした。

 

 

 

どちらも新鮮で旨かったです。

 

後は牛タン

安いのから高いのまでありますということで、適当にお任せしました、笑。

この前に入った牛タンのお店よりも美味しかったですよ。

あと定番のチャンジャを頼んで焼酎をジョッキで頂いて・・・

 

〆にラーメン、きくらげラーメンにしてみました。

 

これがまた驚くほどうまくて・・・笑いました。

また行きたいお店が増えてしまった・・・笑

今度ゆっくり食べものも制覇したいですね。 あっちこっちで盛り上がっている中洲の夜でした。

また行きたいです。

 

やまちゃんお勧めです。

パンストック 福岡天神店

 

週末にインプラントの関係で福岡に行ってきました。

土曜日の16時までと日曜日はzoomで13時くらいまではホテルの部屋で講習会もありましたが、自由時間は街に出て久しぶりの散策でした。

天神と中洲のあたりでパン屋さんを発見! 評判よさそうだったので行ってみました。

 

 

色々なパンがたくさんあって行列でした。チョコとイチジクなどが入ったパンが美味しかったですが、明太フランスも定番人気のようです。日曜日は売り切れていて買えなかったですね。

 

面白いパンもありましたよ。

 

 

かっぱドッグ。  皆さん写真撮ってらっしゃいました、笑。

チョット買いませんでしたが、ツナときゅうりの酢漬けでしょうか? 美味しいのかもしれませんね。

 

パンストックさんお勧めですよ。 福岡に行かれた時はどうぞ。

手羽中のピリッと甘辛揚げ

 

福岡に行くと冷凍の努々鶏というお土産があります。冷凍のまま食べるピリッとする手羽中のカリカリに揚げたやつですが、おつまみにぴったりで止められなくなります。

それに似たような味付けで凍らせるわけじゃないですが、簡単に冷めても美味しいおつまみ作りましょう!

 

材料:手羽中、ゴボウ(今回は余ったのがあったのでついでです。なくても良いですよ。)

酒、みりん、しょうゆ、ニンニクチューブちょっと、鷹の爪、はちみつ、ゴマ

 

作り方:1:  

手羽中を油で素揚げします。低めの温度でしっかり水分抜きます。ゴボウも揚げてパリッと

 

2: 酒、みりん、しょうゆ、ニンニクチューブ少し、鷹の爪をフライパンに入れて1のカリッと揚げた手羽中を入れて絡めていきます。じっくりと焦げないようにじっくり絡めて最後に蜂蜜もちょっと加えてごまを振ったら出来上がり。

 

 

じっくりが肝心です。余り強火だと味が絡まる前に焦げますので気を付けて

 

片栗粉まぶして揚げるのもありますが、素揚げでシンプルカリッとの方で作りました。

 

お試しあれ・・・

 

 

お休みのひと時・・・

 

昨日の祝日、天気が良かったので朝テニスをして、昼から商工センターにあるLECTに行っていろんなビールとハイボールを買ってきました。

週の途中のお休みなので遠出すると次の日が仕事だし・・・ということで、まあのんびり家でご当地ビールやハイボールを飲んで旅行気分に浸ろうかなと思った次第です。

 

個人的にはアングリーボーイブラウンエールが苦みが効いて美味しいと思いました。

 

それと鹿児島ハイボール!  芋焼酎「宝山」の炭酸割ですね。

これが一押しで旨いですね。

最近お店でも黒っきりボールとか(黒霧島の炭酸割)が出回ってきましたが、芋焼酎の炭酸割って甘くないので食事の時も料理の邪魔せず、おいしいし、それだけでも風呂上りとかにビール感覚で飲めるしお気に入りです。

 

旨いお酒をきれいな景色でも見ながら飲みたいですね・・・笑。

 

 

ドライカレー

患者さんかららっきょう漬けを頂いたので、カレーを作ろうと思い、でも時間が無かったのでドライカレーにしてみました。

まあひき肉と冷蔵庫に余った適当な材料で出来ますのでご参考に・・・

 

いろんな色の野菜を入れたほうがカラフルで美味しそうですよ。

材料:

ひき肉、ピーマンとパプリカ、ニンジン、玉ねぎ(これは外せません)、エリンギ(シメジでもなんでも)、いつもはジャガイモ入れたり、夏だとナスを入れたりしますが、今回はサツマイモ(シルクスイート)を入れてみました。

結構このサツマイモが甘くてアクセントになりましたのでお勧めです。

 

1: まずひき肉をニンニク、ショウガと中火で炒めて火が通りだしたら野菜類を火が通りにくい順に全部角切り位にして中火で適当な香辛料と共に炒めていきます。(ひき肉の臭み消しにナツメグ、あとはクミンやディル、コリアンダー、ターメリックなど)あまり普段香辛料使わないならSBカレーパウダーが一つあれば大丈夫です。

2: 砂糖、塩コショウ、あとは出汁にマギーブイヨンなどを入れます。今回は和風の出汁と混ぜました。

ケチャップやお酒、ナンプラー、醤油なんかで大体味付けて、あとはジャワカレープライムの粉のルーを加えます。 これだけでも普通においしいんですが、いろんな香辛料の味を覚えたくて最初に好きな香辛料を入れました。なければジャワカレープライムの粉だけで大丈夫ですよ。

水分を足りなければちょっと入れて調整してください。

 

ほぼずっと中火で炒められるので煮込むカレーよりも早くできます、時間のないときにはお勧めですね。

朝食のパンや、マフィンの上に乗せても美味しいです。

急に寒くなりましたね・・・おでんでも

 

最近朝夕がだいぶ気温が下がってきましたね。

昼間はTシャツ一枚で大丈夫だったんですが、朝と昼の気温の差が10℃くらいあるので困ってしまいます。

今日も朝は11℃くらいでしたから、気温の変化に身体がついて行ってないです。

 

寒くなるのを見越して昨日はおでんを作ってみました。笑

 

ちょっと変わり種でエノキを入れたり、生ワカメが売ってたのでサッと出汁にくぐらせていただこうと思っています。

 

でもおでん作ると当分あるんですよね・・・それがちょっと飽きてくるので困ります、笑

 

味変で香辛料のガラムマサラ入れたりしても美味しいですよ。

お店で食べたのが美味しくて、多分そうじゃないかと家で再現しようと思ったのでした、笑。

お店のがこんな感じですね。

 

 

ブラックペッパー、カルダモン、コリアンダー、クミン、シナモン、クローブ、ナツメッグなどがが入っています。

カレーパウダーに似ていますが、黄色い色を出すターメリックが入ってない感じでしょうかね。

SBとかから出てますので一本あるといろいろ試せます。お勧めです。

金木犀の香りが漂う季節

金木犀が咲いていました。良い香りが秋晴れの風に乗って漂い、気分を落ち着かせてくれます。

お休みの日の昨日は夕方から天気が回復してきて、夕焼けもすごく幻想的できれいでした。

 

余ったカレーを食べるのにカレーまんを作ってみたり・・・

鯛のアラを買ってきて、塩水につけて干物のしたり

 

鮭と舞茸のきのこご飯を作ったり・・・

 

何気ない生活も清々しい気分の中では特別に思えてきます。

 

これから紅葉の季節がやってきて、実りの秋がやってきます。

 

ここ数年コロナでなかなか季節を楽しむこともできませんでしたが、

今年はそろそろ日本の四季を堪能できるようになるんじゃないかとちょっと期待しています。

 

今までの何気ない日常が、結構かけがえのないものだったんだなぁ・・・と知らしめられたコロナ窩でしたね。

 

 

 

ジャガイモとソーセージと卵のグラタン風・・・

朝夕がずいぶん肌寒くなってきましたね。

 

ワインのおつまみに一品作ってみました。

前に行ったスペイン料理のお店で食べたのが美味しかったので、真似してアレンジです。

グラタンといってもホワイトソースとかを使ってるわけじゃなくて卵が半熟で入ってるのでチーズと卵とが絡んであっさりとしたグラタン風な感じになってるものですね。

1:ジャガイモを皮ごと切って油で素揚げして、ソーセージも一緒に揚げて油をきっておいきます。

2:スキレットに1を入れて塩コショウ、そこに生卵を投入、チーズを振りかけて・・・

 

 

オーブンに入れてチーズが解けたら出来上がりです。

 

 

トマトソースとかあったら入れても良いですし、ソーセージとポテトにケチャップとマスタードなんかをつけておいても美味しいんじゃないでしょうか。

 

(ドライトマトと冷凍の枝豆があったので解凍して入れてますが、茹でたブロッコリー入れても、ナスを炒めて入れても何でもオッケーです)

 

ちょっと火を入れ過ぎましたが、白身に火が通って黄身は生に近い方が美味しいです。黄身を絡めてお召し上がりください。

 

 

牛肉の一夜干しつづき・・・

 

牛肉をピチットシートで吸水して干したようにしてみました。

一日包んだ状態がこちら、ゲル状の吸水シートの中に水分が入ってなんか面白いです。

 

二日くらいほっといたほうが美味しかったです。塩加減が外で干すのとちょっと違うので、あとで塩振る感じになりましたが、臭みなどは全くなくて、もっと熱いお肉で試してみようかなと思っています。今回は薄いのでローストビーフのようにはしなかったですが、水分ちょっと抜いたほうがうまみが凝縮するというか、良い感じですね。

お家飲みが多いので料理のレパートリーも増やさないとですね、笑。